フェーズフリー認証マーク
耐水・耐冷・耐候性に優れた、屋外でも使える付箋。強粘着で耐水性のある素材によって、凹凸のある表面や濡れやすい水まわりなどにも使用可能。冷凍庫内や炎天下などでも使用でき、今まで使えなかった場所や環境で使うことができる。
日常時
高い耐水性で、キッチンなどの水まわりや、結露が発生しやすい冷蔵庫や窓・壁面といった場所でも使用可能。強粘着性能により、レンガやコンクリートなどの凹凸のある表面にも貼れ、作業現場やガーデニング用品など屋外の風雨の下でも使用できる。
非常時
災害発生時に避難所での情報伝達など、屋内外でさまざまな情報の共有に活用可能。素材を問わず凹凸のある表面や水に濡れる場所にも貼ることができるため、屋外においても立入禁止や故障中、使用不可といった重要な注意書きの掲示に利用できる。
カテゴリ
C
被害のレベル
01
プロブレムの種類
活用タイミング
汎用性評価
75 /100点
汎用性

貼り直しができるシンプルな機能を強化することで、日常時・非常時の価値をバランスよく広げている。これまで屋内専用であった付箋に強粘着・耐水・耐冷機能が付加されたことで、屋外の過酷な環境下でも場所を選ばず利用できることから、日常時と非常時において「Where」と「 Why」が高く評価されている。

有効性評価
66 /100点
有効性

表面の粗い外壁や水まわり、結露が発生する場面などでの情報掲示ニーズを充足していることから「日常時 QOL」、耐久性があり災害時の屋内外におけるアラート情報掲示ニーズを満たしていることから「非常時QOL」が高く評価されている。強い粘着力を持ち耐水性のある素材技術によって新しい価値を実現していることから「機能面デザイ ン」「新規創生」が評価されている。技術開発により付箋を貼ることの信頼性を高め、付箋のメイン機能を強化する開発手法のあり方が他の商品の開発促進につながる点で「開発促進」、人に説明したくなる製品であることから「価値共有」も高く評価されている。

総評

一般的な付箋は事務用品として屋内での使用が前提となっており、特に災害時の対応力は限定的となる。ポスト・イット® エクストリームノートは、粘着技術・紙の加工によりこれらの制約を解消し、屋外をはじめ濡れている場面、冷所などの過酷な状況でも使用を可能とすることで、日常時・非常時においてこれまでの付箋ではできなかった新たな活用を可能としている。

COLUMN
世界中のオフィスや家庭などにおいて、40年以上にわたって使用されているPost-it® 製品。付箋としての用途は時代の流れとともに拡大し、破れにくい「ジョーブ」やチームワークソリューション用の「強粘着ノート」など、ラインナップは拡大し続けている。2019年に新たに誕生した「ポスト・イット® エクストリームノート」は、屋外でも使える付箋としてさらなる進化を遂げた。粗い表面でも貼付できる強い粘着性と、紙面に樹脂コーティングを施したことで、耐水性と同時に紫外線にも強く高い耐候性を実現した。
プロダクト 文具
プロダクト 通信機器